宇部マニアックス
好奇心満載の野ウサギが野山を駆けめぐる…

宇部マニアックス
カテゴリ
更新履歴

(完全な更新履歴は こちら

お知らせ
過ごしづらい季節の到来
前回、5月入りしてハイブリッド方式を多用してガシガシと写真を撮りまくっていることをお伝えしました。6月入りしてからは途端に外出頻度が下がっています。今年もやってきたあの嫌な日本の気候変化の一つ - 世間ではそれを梅雨入りという - のせいです。

題材探しでも写真の撮り直しでも活動の場は屋外ですから、どうしても天気に左右されます。現に雨が降っていればもちろんのこと、いつ降り出すやらも分からないような天候では自転車で出かける気も起こりません。自転車で外出していて雨に降られたなら、帰りは泣きながらじでんしゃを漕がなければならないのがお約束だからです。

蒸し蒸しとした高湿度の環境では、例の皮膚病が悪化します。なるべく薬に頼らないよう養生してやり過ごしていたのですが、先月末にとうとう手持ちのストックがなくなり再び薬をもらってきました。引っ越したと言っても同じ市内ですから気温や湿度などは以前のアパートと比べて大差はありません。ただ、上の階の足音や駐車場の騒音といったストレスから完全に解放されたせいか症状はやや軽くなっています。初期は指湿疹だったのに最近の症状は指に出ることが殆どなく肘やふくらはぎに出ます。猛烈に痒くなるのは一緒です。指湿疹は相変わらず有効な治療法が確立されていない病気ですが、個人的には血液中の抗酸化物質が低下することによる血管の炎症が原因ではないかと思っています。喘息を始めとするアレルギー症状一般の項目を読んでいて気付きました。

このように人間は正体や原因が分からない対象には怯えますが、それらがある程度判明すれば割と楽になります。6月入りして生産性が低下しているのは認識しつつも、今の季節なら誰しも気分が晴れやかにはなりづらいものと理解しているのでそれほど気に病んではいません。コラムの執筆は当然ながら続けているし、一昨日は僅かな梅雨の晴れ間を狙って必要な写真を撮ってきました。郷土題材向けの番組ロケも行い、初回収録分は今月中に放映されることになっています。先月30日に開催されたチャレンジデーでは、イベントを通じて新たな人の繋がりもできました。これは郷土題材とは関係性が薄いとは言え、市内における私も関与した出来事です。いつとは約束できませんがいずれ記事化されるでしょう。

ともあれ、アパート時代から生活環境が変わったことは執筆環境に関して間違いなくプラスに働いています。宣言していながら未だ完成できていないものが多々ありますが、まあどうにかします。生産量が低下していようが無為に時を過ごしているのではないことは自覚できていますので。

(完全なお知らせ履歴は こちら

総合アクセス数  本日:本日のアクセス数  昨日:昨日のアクセス数

サイト内検索はこちら 試験運用につき動作不安定です


コンセプト / プロフィール / 運用ポリシー / 用語集 / FAQ / 守って頂きたいこと / リンク集 / お問い合わせ